遺品整理・回収・片付け専門会社:ブログ

大震災からの復興

<< 前の記事へ | 次の記事へ >>

 

東日本大震災からの復興

千葉県旭市、海辺から約100メートルにある遺品整理現場。

室内で遺品の仕分をしていると、一冊の雑誌を見て驚きました。

 

 

 

大震災の後は被害の大きい東北のニュースが中心で、千葉県内の被害は

 浦安などの液状化の話題が多く、太平洋側の津波被害で大変だった事を

 あまり知りませんでした。

 

 見積に行く途中は、コンビニに立ち寄り、ごく普通の良くあるのどかな

海岸沿いを車で走り現地に向かいました。

現地に着き、見積をしていると電化製品が2011年製品ばかりで新しい事に

気づき、お客様から津波のせいで買い替えた事を言われ、室内に津波が

1メートル位の高さまで来た跡が壁にあり、大変だった事が想像出来ました。

室内の床や、駐車場や物置・ビニールハウスなどの壁をきれいに張り替え、

津波が来た事を感じさせないほど、元通りにしたのに残念ながら亡くなって

しまい、今回の遺品整理となったそうです。

 

旭市の一部では、7メートル以上の津波が来た地区もあり、今回遺品整理の

現場の向かいの空き地では、津波による火災で家が無くなった所もありました。

九十九里ビーチラインは、津波の被害が分からないほど復興していましたが、

近所の方が話されることは、津波の話題が多く、まだまだ心の復興までは

時間がかかりそうな・・・今回の現場で改めて感じました。

<< 前の記事へ | 次の記事へ >>
カテゴリー: ブログ
作成日付: 2013年04月30日

▲ページTOPへ

事例紹介
作業例
建物 : アパート2階 1K
作業日数 : 1日
費用 : 80,000円
オプション : エアコン取り外し
作業人数 : 2名
 

Copyright © . 遺品整理・特殊清掃のエコライン株式会社[ecoline co.,ltd.]All Rights Reserved.