遺品整理・回収・片付け専門会社:ブログ

事件現場特殊清掃士

<< 前の記事へ | 次の記事へ >>

 

 

遺品整理のお仕事を始めさせて頂き、7年になりました。

 

何で遺品整理を始めたの?という質問をされるのですが、始めた当初は上手い

答えは出来ませんでした。

しかし遺品整理を始めて2年位からは、自分に合っている仕事だと思い始め、

それからの5年間は、1日24時間では足らないほどのスピードでしたね。

 

遺品整理と言っても現場は様々。

整理整頓されているお部屋があれば、片づけてもなかなか床が見えないお部屋、

死後数週間経過したお部屋や、数千匹のゴキブリがいるお部屋など・・・。

皆様が思っている以上に大変なお仕事だと思います。

ですが、作業後にご遺族やご家族の方からの労いのお言葉や、作業中にご近所様

からの差し入れなど、大変なお仕事だからこそ味わえる達成感があります。

 

しかし、孤独死・孤立死や自殺などの切ない現場も多い事実があるのです。

我々は、この様な現場の清掃やお片付けをする技術はありますが、

孤独死・孤立死を減らす取り組みを行って来ませんでした。

 

そこで何か出来る事から始めようと言う事で、一般社団法人

事件現場特殊清掃士を修得し、会員の活動に参加する事にしました。

江戸川区で第一号の認定者と言う事で、少しでも皆様のお役に立てる様、

頑張りたいと思いますので、今後とも宜しくお願いいたします。

<< 前の記事へ | 次の記事へ >>
カテゴリー: ブログ
作成日付: 2013年09月29日

▲ページTOPへ

事例紹介
作業例
建物 : アパート2階 1K
作業日数 : 1日
費用 : 80,000円
オプション : エアコン取り外し
作業人数 : 2名
 

Copyright © . 遺品整理・特殊清掃のエコライン株式会社[ecoline co.,ltd.]All Rights Reserved.